看護部理念

安全で誇りの持てる
あたたかな看護を提供いたします

患者さんにとっての誇りとは、尊厳を尊重され、自分らしさを大切にされ、回復・療養のサポートを受けることと思います。それによって、誇りを持ち続け、あるいは誇りを回復することができると考えます。
看護部職員にとって誇りとは、謙虚でありながら自分自身の存在意義・価値を深め、専門職者としての倫理に基づき、質の高いサービスを提供することと考えます。
私たちは、多職種のチームの中でお互いが信頼し合い、意見を交換し、専門性を発揮・尊重・成長できるように実践します。

アクセス

横浜市緑区鴨居3丁目32番33号

広報誌
新病院建設工事のあゆみ 牧野記念病院 牧野ケアセンター TMGの地域公開講座 TMGの診療検索 熱海所記念病院 ガンマナイフ ピンクリボン