新型コロナウイルス感染防止対策

 

①職員及び来訪者への健康チェック
職員は就業前に検温及び症状チェックを実施し、出勤時には手指消毒をしてから
勤務に就いています。
また、院内へ立入る取引先の納品担当者の方へも来院時に同様の対応を実施しています。

 

②食堂談話室及び職員食堂での飛沫防止策
食堂談話室にてお食事を召し上がっていただく事もリハビリの一環となるため、安全に安心して食事をしていただけるよう、全てのテーブルに飛沫感染防止の衝立を設置しており、職員食堂内も同様の対応をしています(2023年5月22日より面会の一部緩和を開始いたしました。。

 

③受付・会計時の対応
入院のお手続き及び入院費のお支払い時に、ご家族さまや職員の安全に配慮をし、安心して手続きが行えるよう衝立を設置しています。

アクセス

横浜市緑区鴨居3丁目32番33号

オンライン地域公開講座 インスタグラム 広報誌 訪問看護・介護ステーション 牧野記念病院 牧野ケアセンター TMGの地域公開講座 TMGの診療検索 熱海所記念病院 ガンマナイフ TMG リハビリテーション部 TMG 薬剤部 TMG SDGs TMG SDGs twitter TMG SDGs instagram 看護師・ケアサポーター募集 「PRIDE 指標」にて、3 年連続で最高ランクのゴールドを取得!!